伊勢うどん

お食事

全国的な知名度

日本には様々なうどんがあり香川県の「さぬきうどん」、秋田県の「稲庭うどん」、群馬県の「水沢うどん」、長崎県の「五島うどん」、富山県の「氷見うどん」は全国的にも有名。歴史的には江戸時代以前から「伊勢うどん」を食されていたと言われるもの、伊勢うどんの知名度は高くはありません。県内は伊勢市を中心にお店で提供されていますが、県外に出ると「讃岐うどん」のように気軽に食べることができないのが現状です。そういった意味でもまだまだ発展途上にあります。

コシだけが「うどん」じゃない

極太めんに黒く濃厚なタレ(つゆ)を絡め、 薬味ネギ、お好みで七味唐辛子を加えて食すというすごくシンプルな食べ方。 麺はふわふわモチモチという独特の食感。うどんを長時間茹でるためかタレの絡みが良く、濃厚なタレが程よく感じます。このコシのないうどんは福岡のうどんに似ていると言われます。当店の伊勢うどん人気は日々上昇しています。ぜひコシのないうどんをお試しください。

当店のタレは、蔵元から取り寄せた醤油をベースに作っています。素材の味を大切にしてタレを作っているため優しい味わいがします。

このメニューには下記のものが含まれています。詳しくはご注文の際お問い合わせください。2021年3月現在。

えびかに小麦そば落花生
あわびいかいくらオレンジカシューナッツキウイフルーツ牛肉
くるみごまさけさけ大豆鳥肉バナナ
豚肉まつたけももやまいもりんごゼラチン